今回から、仮想通貨・ビットコイン投資においてよくある質問に答えていきたいと思います。

 

第一回目は、お金を稼ぐことのできる分野では一番よくある質問である「初心者でも稼げますか?」というものです。

 

この質問というのは、はっきり言って投資以外の分野でも「100%聞いてくる人がいる」質問なので、他でも散々出尽くしたテーマではあります。しかしながら、当ブログは仮想通貨界でも老舗(大手)ブログに育てたいという野心があったりしますので、1度は扱っておきたいと思います。

 

過去の結論:初心者でも儲けられた

まず、仮想通貨投資で儲けた人に、どんな人がいるかを考えてみましょう。いわゆる「億り人」というやつです。

 

いわゆる「仮想通貨ブログ」を丁寧に追っていけば分かるのですが、いわゆる「トレーディング」により仮想通貨長者となった人というのは少ないです。つまり、そもそもトレードが得意で、FXだの、株式だのの短期売買で儲けていた人が、「仮想通貨」を対象にした途端、一気に儲かりだす、ということはありません。

 

そういう人(プロのトレーダー)は、今までも自分で好きなようにレバレッジ調整をして「ボラティリティを意図的に高める」こともできていましたので、「FXの短期トレードでも稼げる」し、「株式の短期トレードでも稼げる」し、「仮想通貨の短期トレードでも稼げる」ということになるでしょう。(少なくとも理論上はそうなります)

 

ただ、現実的には、仮想通貨取引所のシステムのほとんどは脆弱なため、短期トレードにおいてはFXや株式のほうが圧倒的に安定する、というのが現実です。私自身もやってみたので、これは確実だと思います。

 

ちょっと横道にそれましたが、ともかく今までの仮想通貨で儲けた人の多くは「投資・トレードの上級者」ではない人たちです。

 

それでは、どういう人なのかと言えば、一攫千金を狙うタイプの人と、先見の明があった人です。

 

まず、後者の「先見の明があった人」の職業には共通性はないと思いますが、そもそもブロックチェーンに興味を持ったエンジニアの方とか、あとは業界に関係なくITに詳しい人が手を出してみたら当たった、という人が多いのではないでしょうか。

 

そして、前者の「一攫千金を狙うタイプの人」が重要です。これは具体的には、ニート、フリーター、主婦、学生、こういった属性の人たちだからです。これは、投資業界的には「完全なる初心者」にあたります。

 

本人たちは(一儲けしたことで)自分たちは仮想通貨のプロだ、と思いこんできているでしょうし、「コイナー」とか名乗っている人も多いですが、現実は「宝くじを当てた初心者」に過ぎません。

 

ですから、「初心者でも儲かりますか?」という問いに対しては、「イエス。初心者でも儲けられたのが、まさにこれまでのビットコイン」ということになるでしょう。

 

現在の結論:初心者のままでは無理

ただ、これから(2018年~)のビットコインは、今までとは違うと思われます。かなり楽観的な人でも、2017年のように「10倍になる」という予想というのはあまり見ません。

 

例えば、「2018年にイーサリアムが何倍になるか」について、イーサリアム創設者がどう予想しているかと言えば、たったの3倍です。かなり楽観的に見るであろう立場の人でさえ、「今までのようにはいかないだろうな」と考えているのです。

 

ここからすると、2018年以降の仮想通貨は、他の金融商品に一歩ずつ近づいてくるのではないかと思います。

 

つまり、上がる一辺倒ではなく、上りもすれば下がりもする金融商品となり、(今まではほぼ100%復活してきていたのが)下落したあとも落ちっぱなしのコインがどんどん出てくると思います。さらに、悪いものは「下がったまま、0円近くで推移し、実質的に見捨てられる」仮想通貨まで出てくると予想します。

 おそらく、アルトコインの中の1分類として、「破棄コイン」「ゴミコイン」「0(ゼロ)コイン」みたいな名詞が出てくるのではないでしょうか(笑)

 

すみません、また話がそれました。質問は「初心者でも稼げるか?」でしたね。

この質問に対する答えは、「これからは無理」だと思います。理由はここまで話してきた、「仮想通貨が、一般的な金融商品化してしまうから」です。

 

普通の金融商品は、長期であればファンダメンタルズ(経済的な基礎条件)を読む必要がありますし、短期であればチャートリーディングの技術が必要です。要は、仮想通貨投資家(ビットコイナー)ならバカでも儲かる時代は終わり、「儲かる人」と「損する人」に分かれていくと思います。

 

ですので、仮想通貨サイトのくせにこんなことを言うのもアレですが、「俺は学ぶ気はない。仮想通貨が儲かると聞いたから参入しようかと考えているんだ」みたいな方には、「うーん。辞めた方がいいんじゃないですかね」というのが2018年以降の誠実なスタンスだと思っています。

 

参考になれば幸いです。

安心・安全にビットコイン・仮想通貨投資を行うには?
俺のビットコインの投資法

ビットコイン等の仮想通貨に投資する際には、大きな2つのリスクがあります。

 

一つは取引所のリスク
2014年の「マウントゴックス事件」のように取引所が不正をしてつぶれたり、ハッキングされたりするリスクがあります。

もう一つは価格変動のリスク
ビットコインのボラティリティ(価格変動幅)はドル円の10倍とも言われます。仮想通貨は大儲けも大損もするのが特徴です。

 

これを避けるため、当サイト「俺のビットコイン」では、二つの分散をおすすめしています。

一つ目の分散は取引所の分散
国内大手取引所に分散して仮想通貨を預けることで、取引所のリスクを軽減できます。

二つ目の分散は仮想通貨の分散
ビットコインだけもつのではなく、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)にも分散して投資することで、下落リスクを軽減できる可能性があります。

 

国内大手取引所の組み合わせとしては、会社の信頼性や財務基盤の強固さ、取り扱いアルトコインの種類から「ビットフライヤー」「GMOコイン」「DMM Bitcoin」の3社をおすすめしています。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所「ビットフライヤー」「GMOコイン」「DMM Bitcoin」へのご登録はこちらから。(10分程度で完了します)

おすすめの記事